屋号.png

時間.png

1.jpg1.jpg2.jpg2.jpg3.jpg3.jpg4.jpg4.jpg5.jpg5.jpg6.jpg6.jpg7.jpg7.jpg8.jpg8.jpg

HOME > 請求に必要な書類

請求に必要な書類

診断書

診断書の様式は障がい部位によって8種類あります。

診断書は、医師が作成し発行する証明文書であって、診察による人の健康上の状態を医学的に証明するもので、医師のみが作成できるものです。

病歴・就労状況等申立書

病歴・就労状況等申立書は自分の障がい状態を自ら申し立てる唯一の書類です。

また、請求する方にとってみれば自身の障がいの実情等を申し立てる唯一の書類であり、大変重要なものです。

受診状況等証明書


受診状況等証明書は、初診時の医療機関と診断書を作成する医療機関が異なっている場合に、提出を求められる書類です。よく「初診日証明」とも言われます。

障がい年金は、初診日が無ければ(医者にかかっていないと)請求できません。
初診日の証明が取れない時は、「受診状況等証明書が添付できない理由書」を提出します。

年金請求書

障がい基礎年金請求用と障がい基礎年金・障がい厚生年金請求用との2種類があります。

初診日が共済組合の場合は、請求用紙は異なります。
この年金請求書に診断書などの必要な添付書類を付けて行うことになります。

ご相談・問い合わせ
☎ 06-6232-2178

*土日祝を除く9:00~17:30まで

用語.jpg

報酬.jpg

弁護士との連携について


当センターでは交通事故が原因で障がいを持ってしまった方へのサポートとして障がい年金に加え、弁護士と連携サービスもご提供しております。まずは、ご相談下さい。

>>北浜経営者倶楽部

アクセス


〒541-0043
大阪市中央区高麗橋1-2-4
高麗橋土橋BLDG.

大阪市営地下鉄堺筋線・京阪本線「北浜駅」4番出口より徒歩4分。
北浜タワーと三井住友銀行の間の道を東(北浜タワーを背にして右手)へお進みください。
高麗橋の右隣(西詰南側)が当事務所です。


大きな地図で見る